心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

◎バッチフラワーエッセンス

レッドチェストナットが示してくれる勇気

今回、この赤い花をブログ記事のどのカテゴリーに入れるか少し迷いました。 で、「コミュニケーション」としました。^^ 写真はヒーリングハーブス社から提供されているものです。 バッチフラワーのレッドチェストナットは 「心配」というキーワードでよく…

木の芽どきに使いたい、フラワーエッセンス

3月と言えば春。こうして「春」とブログ記事に書くだけで、 気持ちがなんとなく温かくなります。 1月のお正月、2月のバレンタイン、受験、就活などを経て、 これからは転勤、入社、入学など新しさをキーワードにしたライフイベント、 そして寒暖の差が激しい…

自分の決断に自信を持つ:セラトー(バッチフラワー)

あなたは、人生において、自分が下した評価になぜか疑問を持ってしまうことはありませんか? 「私はAだと思うけれど、彼がBと言うのであれば、Bが正解なんだろう」 とか、「あのときみんなの意見に従ったけれど、本当は別の方法がよかった」など。 あるいは…

考えすぎて一歩踏み出せない【ホワイトチェストナット(バッチ)】

写真提供元:ヒーリングハーブス社 柔らかな白い色に赤の斑点があるこの花はバッチフラワーエッセンスの セカンド19(カテゴリー名)の一つ、ホワイトチェストナットです。 *写真はヒーリングハーブス社から講師用に提供されたものです。 まるでフリルのよ…

自分を見失いそうなとき・・・【チェリープラム(バッチフラワー)】

今日、2月4日は立春。 暦の上では春の始まりです。 「桜」と聞いて、皆さんはどのような言葉が頭に浮かびますか。 「春」、「卒業」、「入学」、などなど。 その花の色や香りなどから、甘いイメージが沸く方も多い? 今回、紹介する「チェリープラム」は和名…

愛の強さと繊細さ【チコリー(バッチフラワーエッセンス)】

2010年、夏に訪れた米国FESフラワーエッセンスの研究所、テラフローラの木戸の周りに咲いていたのは、バッチフラワーのチコリー でした。 キク科の青いお花です。 チコリーを必要とする方は 愛に対してとても敏感。 その敏感さゆえ傷ついてしまいます。 日が…

身体の声に耳を傾ける【オリーブ(バッチフラワーエッセンス)】

フラワーエッセンス講座を沖縄県那覇市で行っています。

効率さの先にあるもの・・・【インパチェンス(バッチフラワーエッセンス)】

バッチ博士が1928年に見つけた「インパチェンス」の花のエッセンスを表す マイナスの指標は、 ・気が短い、 ・人と一緒に仕事をするとイライラする ・常に効率だけを考えてしまう など「時間」に関するものが多いです。 私もこのエッセンスは女性的な優しさ…

方向性を定めたい【ワイルドオート(バッチフラワーエッセンス)】

沖縄でバッチフラワーとFESフラワーエッセンスを紹介しています。

ついつい場を仕切ってしまう・・・ 【ヴァイン】

沖縄でバッチフラワーエッセンス、FESフラワーエッセンスの普及活動を行っています。

心の中の罪悪感とうまく付き合う(バッチフラワー パイン)

こんにちは。 このブログのタイトルは(今のところ) 「心に届くFESフラワーエッセンス」ですが、 私はかつてバッチフラワーもお客様に提供していました。 私、新垣亜希がフラワーエッセンスに出会ったのが、2000年。 バッチフラワーを最初に飲みました。 私…

ラーチが高めてくれること(バッチフラワー)

ラーチはバッチフラワー38種類の中で、 心の成長を促す「セカンド19」というカテゴリに入るエッセンスです。 未来をよりポジティブなものにしていくために、 過去の自分の失敗経験をしっかり学習しようと思う方に人気があります。 今日はラーチを飲まれたお…

孤高の美しさ【ウォーターバイオレット(バッチ)】

今日ご紹介するバッチフラワーは、ウォーターバイオレット。 その名が示すように、水辺に咲く花です。 その花の形は小さめで、薄紫色の花びらからは、 どことなくデリケートなイメージを感じ取ることができます。 写真提供元:ヒーリングハーブス社 しかし、…