心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

孤高の美しさ【ウォーターバイオレット(バッチ)】

今日ご紹介するバッチフラワーは、ウォーターバイオレット。 その名が示すように、水辺に咲く花です。 その花の形は小さめで、薄紫色の花びらからは、 どことなくデリケートなイメージを感じ取ることができます。 写真提供元:ヒーリングハーブス社 しかし、私の感覚から言うと、 実際にウォーターバイオレットを必要とする人は、 周りから見ると芯がしっかりしている印象を与えていると思います。 それは写真の茎の太さを見ても、感じ取れるでしょう。 白のブラウスが似合いそうな気高い人。 知性も教養もあるので、職場や学校などで一目置かれている。 でも、その「一目置かれている」性質のために、孤独も感じやすい。 めったに感情を吐露することはないから、 自分は人からポーカーフェイスだと言われて、一人傷ついてしまう。 それでますます人と距離を取ってしまう。 そしてせっかくの自分の「優位さ」を信じられなくなる、 という悪循環のパターンに陥ることがままあります。 そうなると、すごくもったいないですよね。 自分の人生の進行方向を決めるのは自分ですが、 もし、自分の能力が他の人から求められているとしたら、 惜しみなく与えられるとどれほどいいでしょう。 そして、このタイプはそれを静かに、かつ優雅に行える人です。 また、このフラワーエッセンスはバッチ38種類の中でも 「淋しさ」のカテゴリーに属しているエッセンスです。 人との関わりあいにおいて、距離を取りたくなったり、 外から眺めてみたくなったりする場合にも 取り入れてもいいでしょう。 内なる孤独を抱えているのなら、 FESのこの花との組み合わせもいいのかも。 そして、水の中で揺れる根のように、 色々考えすぎてしまい行動に移せない場合にも、 ウォーターバイオレットが背中を押してくれると思います。 ヒーリングハーブス フラワーエッセンス <ウォーターバイオレット 10ml>