心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

ジュリアン・バーナードさんの来日講演 その2

2005年の過去記事です♪ 

 

今回、ジュリアンの講演が開催されたのは、
神奈川近代文学館

 

私の家から、4つの路線を乗り換えて行かなければならない場所でした。←当時私は東京に住んでいました。

 

正直、遠くて大変~(涙)。


それでも、行った甲斐があったと思うのは、
エッセンスの普及に心を砕いているジュリアンの真摯な思いを、
場を同じくした150人の方々と同時に受け取ったと信じているからです。

 

 

私は、この講演で様々な疑問が解けたのです。

 

 

その疑問の一つが「エッセンスとの付き合い方」でした。

 

 

フラワーエッセンスはオンラインでも購入できますし、
秘伝なんてありませんから、
これまで私は私なりにシンプルな付き合い方をしてきました。

 

 

でも、他の方々のやり方やポリシーを聞いて、

「はたして私みたいに、エッセンスを調合する際に、水や時間などあまり気にしないでいいものか」

という疑問が生じていたのも事実。

 

今は世界各地でフラワーエッセンスが作られています。

エッセンスと様々なヒーリングを組み合わせている人もとても沢山います。

 

ですから、私のような「他者(他社)と比べる」質問を
ジュリアンは何度も受けてきたのでしょう。

 

 

彼はこんな答えを出してくれました。

 

「相手と同じところを見つけなさい」

 

f:id:akiarakaki:20170919174547j:plain

 

 

ジュリアンはフラワーレメディの会社を運営するにあたって、
決して順風満帆な人生を歩んできたわけではありません。

 

彼は彼なりに色々なエゴを見てきたと思います。

 

その彼が相手との共通点を見つけなさいと言っているわけですから、
この言葉はかなり胸に来ましたね。

 

人はよく「違いを受け入れなさい」と言うけれど、 それは結構難しくないですか? (私は難しいです・・・笑)

でも、「同じところを見つける」というのは、
受け入れ以前のステップであり、
なおかつ重要なのかもしれません。

 

私もついつい「相手との違い」が気になるタイプです。
ですので、これからはジュリアンの言ったように、
相手との共通点を探すようことも頭の片隅に置いていきたいです。

 

それにしても、僅か2日間のセミナーでしたが、
何年分ものメッセージを受け取ったような気がします。

 

でもそれだけで安心(?)することなく、
常に彼の言葉を思い出しながらエッセンスと付き合っていきたい。

 

そう思いながら、会場を後にしました。

 

2005.9.28