心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

テラフローラに到着!【FESインテンシブセミナー備忘録】#001

サンフランシスコからまたバスに揺られて(3時間くらいかな?)、ネバダシティという場所に着きました。

 


ネバダシティ到着日の夜は参加者全員でオープニングパーティ。「カリフォルニア・オーガニック」という店で旅の疲れを癒しましたよ。


そのパーティーに私はFESのディレクター、リチャードとパトリシアも来るのかなと思っていたけれど、二人の登場は翌日まで待つことに・・・。


翌朝、私たちが訪れたのはFESの本拠地であるテラフローラ(「花の大地」)です。 そのテラフローラが今回の私たちのセミナー会場であり、また実際にエッセンスに使われている花たちとの出逢いの場所になりました。

17エーカーという広さらしいのですが、とにかく広かった(笑)。

 

テラフローラはこの場をシンプルで、なおかつ自然の恵みが何物にも妨げられぬよう、リチャードとパトリシアが二人のこれまでの力を結集して作ったということが、一歩足を踏み入れただけでわかってしまう土地でした。

 

また、各部屋の調度品なども「一体全体どこで作らせているの?」 と疑問に思うくらい、うっとりするものばかり。

そこにいるだけで幸せを感じられる ある意味不思議な空間でした。

f:id:akiarakaki:20170828195856j:plain


写真にある、私たちの前の庭に置かれた噴水のようなもの。 これは3つのハートが重なり合ったところから水が出てくるのですが、その水は無限大の形(∞)に流れていくんですよ。

 

クローズアップ!

 

f:id:akiarakaki:20170901153919j:plain

 

スゴクナイデスカ?

 

パトリシアは 「自分の部屋にどこか水の流れる空間を作るといい」 と言っていましたが、 おそらくそれを聞いていた全員が(日本じゃ無理)と思ったはず(笑)。

 

フラワーエッセンスには四大元素(火・水・地・風)の全ての要素が含まれているので、確かに自分の環境もそのエレメントを感じられるようにしたほうがいいだろうけれど、これはしょうがないですね。

 

なので、アメリカにまで渡ったわけです♪

 

でも花から作られたエッセンスとクライアントとの関係性に向き合うというのは、 自然の中に存在する何かとも向き合うことになるのかも。

 

 

普段インドアな私ですが、 もっと自然の声に耳を傾けられるようになりたい という思いが自然に湧き上がってきました。

 

あと、なぜかパトリシアを見た瞬間、涙が出てきたのはここだけの秘密(笑)。