心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

水の輪 【FESインテンシブセミナー備忘録】#009

フラワーエッセンス(レメディ)は自然の四大元素(風・火・土・水)に基づき、

作られています。

 

水=ボウルに湧水を満たし、その上に花びらをに浮かべます

土=その花は土によって育まれますし、ボウルはまた土の上に置かれます

風=花や樹木には風(空気)が必要です

火=エッセンスの作り方(太陽法と煮沸法)には火のエネルギーが不可欠

 

 

 

FESはこれに加えて、第5の元素を「作り手」と定義しています。

つまり、作り手の意識がエッセンスに加わります。

 

その話しはまた別の機会に書きますが、

今日はその四大元素の一つ、水について。

 

2010年のインテンシブセミナーで、

水の力の素晴らしさを何度もパトリシアとリチャードは説いていたのです。

 

 

 

     ↑

テラフローラにあった∞(無限大)の形で水が流れている噴水

 

"We should respect Water”

 

 

水を尊びましょう

水はリズムを好みます

水は私たちの身体と自然の源です

水の流れるスペースを部屋に作りましょう

(エッセンスを飲むときに)水の輪が身体に広がっていくことを想像しましょう

 

 

水しぶきを受けながらしっかりと育つ、バッチのミムラス、

水の中ではかなげに存在する、バッチのウォーターバイオレット、

そして水そのものの、バッチのロックウォーター

 

水から連想されるフラワーエッセンスには

以上のものがありますが、

すべてのエッセンスには水は欠かせないものなので、

彼らの言葉を思い出しながら使ってもいいのかも。

 

 

 

特に「水の輪」というのは私の心に響きました。

 

 

 

バイオダイナミック農法【FESインテンシブセミナー備忘録】#010