心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

講師(プラクティショナー)のプロフィール

にいあ代表 垣 亜希 (あらかき あき) ・フラワーエッセンス普及協会登録セラピスト ・熟練レベル キャリアコンサルタント(2級 キャリアコンサルティング技能士 沖縄県那覇市生まれ。国際通りの雑踏をBGMに育ちました。沖縄キリスト教短期大学卒業後、基地内大学メリーランド大学にも通った経験もあります。 20代から30代前半まで、絵本セールス、書店員、紅型染め(沖縄の伝統工芸)、ツアーガイド、経理など、さまざまな職種を経験をしました。 長年の夢=「東京で働く」という思いを貫くため、 生まれ故郷の沖縄を離れたのが30代後半。 正直、もうフルタイムの仕事は得られないと思っていたので 素直に喜んだのですが・・・。 皮肉なことにそこで月曜病、ぎっくり腰、ヒステリー球(喉のつまり)など、 身体にダメージを受けるのです。 すべて生まれて初めての経験。車をぶつけてしまうこともしばしば・・・。汗 安定とやりがいを天秤にかけ、安定を選んでしまったことが原因でした。 慌てて心療内科に飛び込むが、新薬を渡されるだけ。 そこで何かが違うと方向性を考え始め、2000年に出会ったのが、 イギリスで生まれたフラワーエッセンス(=レメディ)という自然療法です。 花から作られるけれども、アロマオイルとは違い、 「口に含んで飲用する」摂取方法に抵抗を感じましたが、 飲んでいくうちにす〜っと心が落ち着いていくその効果に驚きました。 そこから私のフラワーエッセンスへの世界への旅が始まります。 2006年、ヒーリングハーブス・国際教育プログラムで、 バッチフラワーのアドバンスコースを修了。 その後、現代人のテーマに沿ったエッセンスを開発している FESエッセンスについて興味を抱き、東京で講座を受けました。 その後、カリフォルニア(インテンシブセミナー)まで飛んでしまい(笑)、 FESの世界にすっかり魅了されたのです。 2007年、働く女性(主に20代&30代)を応援するハミングライフを設立。 キャリアコンサルティングとフラワーエッセンスの両輪でセッションを行っており、 お客様が【最初の一歩】を踏み出せるよう、力を注いでいます。 *2017年5月現在、キャリアコンサルティング活動は対学生を除き、お休みしています。