心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

仕事と家庭の両立が難しい

今日のお客様に差し上げたフラワーエッセンスを一部ご紹介します(お客様の了解は得ています)。

セッション内容は詳しく書けませんが、テーマは「子育てと仕事の両立」で、 身体の症状として「不眠」を訴えられていました。

そこで、まず浮かんだものがセントジョンズワート
これはよくサプリやハーブティーでも知られていますね。 

フラワーエッセンスの場合は少し意味合いが違ってきて、
アレルギーや不眠、環境ストレスに対応しています。 

あと、「光(と影)に対して敏感」な人にもよく薦められるので、
私自身も東京に住んでいたころ、 よく服用していました
(日照時間が短いことを嘆いていたので)。

 

黄色いお花のエッセンスです。


次に仕事と家庭の板ばさみという問題から、ポメグラネイトを選びました。

 

仕事にもエネルギーを注ぎつつ、「母」としての役割を持っている人をサポートします。こちらは赤いザクロの花のエッセンスです。

 

あと、2、3選びましたが、ここまでにしますね。

 

フラワーエッセンスはお薬ではないので、
薬効性を期待することはできません。

 

それでも花の力が感情に働きかけることで、
3週間後のお客様の状態が少しでも楽になっていればと願っています。