心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

バッチフラワー初級講座のご感想 #002〜Rさん〜

HPやブログ掲載許可をいただいたフラワーエッセンス受講生からのレポートです。

 

フラワーエッセンスを取って3週間、心の中を見つめていただきました。 Rさんは丁寧に感想を寄せてくださりました。

 

【選んだフラワーエッセンス】 ホワイトチェストナット、ウォルナット、ホリー、ラーチ、エルム

【選んだ理由】 フラワーカードを見て心に残ったものをピックアップし、 内容をチェックして当てはまっていると思った。

【心や体調の変化】

【第1週】 県外出張に向け、勉強しないといけないと思い、勉強の毎日。会議の場では前から問題になっていたことを発言する!しないと!と思っていて、怖かったけれど発言した。多分、これまでの私なら言えなかったのではないか?これもエルムの「義務を果たす力」のおかげかも?

【第2週】 東京へ行って楽しい週だった。3日も(仕事を)休んでいいのか?と仕事の心配もしたが、それよりも楽しかった。ホワイトチェストナットの「心の落ち着き」ができている週だった。 第3週 心配性な私の性格が出てきた。出張がありそのための勉強&不安の日々。やっぱり自信は持てない。出張先では皆さんにはすごくよくしてもらって、無事に出張を終えられたが、心のどこかで人に馬鹿にされないようにつっぱっている自分がいるのがわかる。素敵な人たちと知り合うと自分がちっぽけな人間と思えてしまう。ラーチのマイナス面が出たのかな。

【第4週】 出張が終わって、仕事での各種出張が一段落したせいか、急にやる気がなくなったというか、休みの日、いつもにも増して、ダラダラと過ごしてしまった。 体調もここ2年くらい風邪も引いていなかったのに、急に引いたり、身体も疲れやすくなってて、ちょっとした燃え尽き症候群となっていた。 しばらくするとそんな燃え尽き状態もよくなってきたのだが、私は仕事に振り回され過ぎのような気がする。もちろん、仕事をしている時間が24時間中4割を占めているから、それがメインとなって心身に影響をもたらすのはしょうがないなとは思うが、1週目、3週目と2週目の違いがはっきりしていて、4週目はそれらの総まとめ、結果のような感じがした。 自分は人に馬鹿にされたくないと思っていて、常に知識を持とう、持とうとしていると思います。でも結構飽きっぽいし、面倒くさがりなので、次回はこういう面を改善できるエッセンスを飲んでみたいと思っています。ミムラス、スクレランサス、ワイルドオート、あたりでしょうか。

【全体の感想】 やっぱりこういう講座では少人数での受講がいいですね。大人数だと気になった点があっても聞きにくいし、講師にも近づきにくくて困ります。終わった後には皆でお茶とかできるような雰囲気もよいし。ただ時間をもう少しかけて聞きたいかなって思いました。もう1時間〜2時間くらい時間かけられたらなあと思いました。

 

Rさん、ありがとうございました。 Rさんの感想を読んで私が感じたことは、 今回、フラワーエッセンスがRさんに働きかけたのは、 フラワーエッセンスの4つのR(これについては講座で説明します)のうち、 Recognition(気づき)の部分が多いのかもしれないということです。 Rさんだけに限ったことではありませんが、 色々悩むことが多い日々に、フラワーエッセンスを取ることによって、 解決に至る前に、そのテーマが何なのか エッセンスが教えてくれる場合があります。 おそらくRさんもそれに気づいたのではないでしょうか。

初級講座はヒーリングハーブスのカリキュラムに沿っているため、時間がどうしても限られてしまいましたね。その分、私でサポートできることがありますので、ご連絡ください。

 

バッチフラワーエッセンス・エルム
~写真は講師用にヒーリングハーブス社から提供されたものです~

f:id:akiarakaki:20170823101450j:plain

 

 

ヒーリングハーブス フラワーエッセンス エルム  10ml

ヒーリングハーブス フラワーエッセンス エルム 10ml