心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

〜昔はこうだった〜フラワーエッセンス その2

初めて体験したフラワーエッセンス。

 

 

セッションを受けた後、持ち前の好奇心から
実際に自分の足でエッセンスを探しました。

 

 

そして、都内のヒーリングショップでその小瓶を発見したのです。

 

ただ・・・。

 

 

そこのチラシには、

 

あなたの髪の毛を一本、当方まで送ってください。

波動により、ふさわしいフラワーエッセンスを調合します。

 

と書かれていました。がーん

 

 

 

今でこそ私の方からも

「フラワーエッセンスはお花の波動が・・・」

と説明することはありますが、当時(=10年以上前)だと、

その言葉に抵抗を持つのは私だけではなかったはず。

 

それにしても、髪の毛を見知らぬ誰かに送りつけるなんて・・・。

(いや、知っている人に送ったほうがもっと怖い?)

 

 

で、本来そこで引いたはずの私ですが、

それでもフラワーエッセンスに付き合ってこれたんですね。

 

この飽きっぽい私が。

 

それも私の中では少し不思議な感じなんです。

 

 

あと、一時期有名だった(^^;)
テレビの「あるある大辞典」でも紹介されました。

 

性格を5分で変える不思議な花の水

 

という感じで(あの時に絶対この番組はおかしいと思いました)。

 

でもメディアの力は大きく、

それがきっかけでエッセンスを飲み始めた
という方と何人も出会いました。

 

 

そして時代はスピリチュアルやLOHASブームにより移り変わり、

フラワーエッセンスや他の自然療法も

かなり一般に知られるようになりました。

 

 

バッチレメディ38種類はアロマショップや東急ハンズの店頭に並んでいます。

また、アマゾンでも注文ができますね。

 

有名人でもメイクアップアーチストのTAKAKOさんとかも

プロデュースされていますし。

 

 

 

また男性のお客様でも

案外フラワーエッセンスに抵抗がないと言われる方も多くなってきました。

(*男性のお客様は知人のみとさせていただいています)

 

 

 

いや〜、本当にフラワーエッセンスにとっていい時代になったなと思います。

 

 

もちろん、フラワーエッセンスを扱っている各メーカーや総代理店、

そして日頃からエッセンスの良さを伝えるプラクティショナーの方々の努力も、

その普及に貢献したということは言うまでもありません。

 

 

 

私もその一人として、

これからフラワーエッセンスを

セルフケアの一助として普及するお手伝いをしていきます。