心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

忙しくてフラワーエッセンスを飲めない場合は?

フラワーエッセンスの摂取方法に関するFAQ(よくある質問)
にお答えします。 

忙しくてフラワーエッセンスを飲めません…

 

f:id:akiarakaki:20180318092359j:plain

 


エッセンスの飲用は基本的に1日4回1回4滴とお伝えしています。


でも、私のお客様はほとんど仕事を持っていらっしゃる方。

 

また専業主婦の方もお子様のお迎えがあったり、
サークル活動に勤しんでいて、
結構時間に追われる方々が多いのです。

 

ですからどうしてもフラワーエッセンスを
飲めなくなったりするのです(特に日中)。

 

 

私はこれまでお客様には
「エッセンスは量よりも頻度が大事。少なくとも1日4回飲んでください」
とお伝えしてきました。

 

ですが、FESのアメリカ研修にて
エッセンスの作り手であるディレクターのパトリシアに質問したり、
全国から集まったプラクティショナーの方々の話を伺って、
私なりにフラワーエッセンスを摂取するうえで、
基本よりも大事なことがあると確信しました。

 

それは、 自分と向き合える時間に飲むこと です。

 

つまりバタバタと慌ただしい時間にエッセンスを飲むよりも、
むしろその間は仕事やその他のことに集中し、
一日の始まりまたは終わりの時間に自分一人のために時間を設け、

 

「今、私はこの課題のためにフラワーエッセンスを飲んでいる」
と自覚しながらエッセンスを飲まれてください。


その方がパトリシアは数段良いと言っていました。

(もちろん個人差はあるはずですが)

 

この考え方には反対するプラクティショナー(=専門家)
もいらっしゃるかもしれません。


でも、フラワーエッセンスはセルフヒーリングのプロセスの一つですし、
肉体ではなく心に働きかけるものなので、
まず気持ちありきだと思います。


ですから、飲めないことに対して
あせりを感じなくても大丈夫です。

 

ましてや義務感で飲むものでもありません。

 


あと、職場で飲むのが恥ずかしいからといって
トイレで飲むことはおやめくださいね(笑)。

 

www.aki-biz.jp