心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

● 自分の持つ、よい部分を思い出せた(Y様 30代・専業主婦 那覇市)

先日、「初めてのフラワーエッセンス」(個人講座)を修了された、お客様のご感想が届きました。(注:現在は開講しておりません

 

マンツーマンの講座でしたので、その時間を大切にしながら、互いにいろいろな話ができました。 いつも講座の時にやさしいご主人に送り迎えをされていたY様。

 

背も高く、お話も上手で、私も憧れてしまうような優しい雰囲気をお持ちでした。 そんなY様(30代 専業主婦 那覇市在住)の講座のご感想です。

 

私がフラワーエッセンスと出会ったのは、 体の不調を正したくていろいろと探していた中ででした。 子育てを初めいろいろなストレスを感じていて、 その解消方法が食べることでした。 子供たちを寝かしつけた後、毎晩遅くまでネットをしながら、ずっと食べ続ける。 こんなことを続けていればからだを壊すなと思っていたら、 本当に病気になってしまいました。

いろいろな本を読み、「病気をつくったのは自分だから、治すのも自分。心を変えることが一番大切」ということを学び、自分も何かの助けを借りて心の面からアプローチしていきたいと考えていました。

もともとお花は大好きだったこともあり、植物の力を用いて自分を癒すというプロセスに惹かれ、受講を決めました。

フラワーエッセンスの講座を受講して興味深かったのは、 植物の写真を見て惹かれたものを用いるということでした。 それぞれ花の形状、色、性質から、そのエッセンスの持つ意味が違うのですが、説明文を読んで自分の用いたいと思うものと好きな花が必ずしも一致しない場合はその説明文からではなく、見て好きだと思ったものを優先して選ぶという方法でした。

私はもともと直感で動くタイプなので、なるほどと思いました。 最初に調合したのは クレマチス、クラブアップル、ウォールナット、チェリープラムでした。 どれも好きな花と内容(自分の現状)とが一致していました

飲み始めてすぐの変化は、昔の友達や知り合いから久しぶりにいろいろな連絡をもらい、元気をもらえたこと、心身ともに充実していた頃の自分の持つよい部分を思い出せたことでした

その後、子育てについても、子供を自分の都合に合わせようとするからストレスが溜まるのだということ、なるべく子供のペースに合わせてのんびり行けばよいのだということにも気づきました。(まだ気付きの時点で、すぐに忘れて叱ってしまったりしてしまうのですが(笑))

セルフヒールクリームには、カモミール、モーニンググローリー、ホワイトチェストナットを配合。こちらは、寝る前に手に塗っていますが、ものすごく落ち着いた幸せな気分になります。匂いも好きです。

最後の調合では、アンジェリカ、ローズマリーニコシアナ、カモミール、モーニンググローリー、マグワート

好きだと思ったお花、すべて調合してみたので、今後どんな変化が自分に生じるのか楽しみです。 亜希さんの印象は、相手からいろいろな話を引き出す力がものすごい!時間も限られていたのに、毎回ついついいろいろな話をしたくなってしまいました(笑)。 そして、自分の体験を語ってくださりながら、様々なアドバイスをいただけるので、こちらも納得しながら一つ一つ進めることができました。



Y様、ご感想ありがとうございました! 見た目は落ちついていらっしゃるのに、行動的なY様(笑)。 私も講座という限られた場ではありましたが、 一緒に時間と場所を共有できて嬉しかったです。

 

Y様はこれからぐ〜んと変わっていくと思います。 楽しみですね。 何かあったら、いつでもご相談ください。 またお逢いする日を楽しみにしていますね。 あ、お菓子もありがとうございました。 こういう励ましの声をいただくと、 また長期のレッスンをしたいなと思いますね〜(笑)。

 

 

 

写真は講師用にヒーリングハーブス社から提供されたものです

f:id:akiarakaki:20170824094401j:plain

 

 

ヒーリングハーブス  フラワーエッセンス クラブアップル 10ml

ヒーリングハーブス フラワーエッセンス クラブアップル 10ml