心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

自分で人生の舵を取る【ウォールナット(バッチ)】

以前、バッチフラワーの一つ、ワイルドオートについて書きました。

 

 

hananochikara.hatenablog.jp

「目的地の港の名前を知らない」タイプや その状態に陥っている方にオススメしたいエッセンスです。

 

 

ここで、ちょっと私の話をさせてください。


私がフラワーエッセンスに出会ったのは、2000年。

 

今から13年前です。 その時の一番最初のブレンドに「ワイルドオート」は入っていました。

 

そのお陰もあって、自分の目的地はしっかり見えてきたのですが、 その後、「何かしっくりこない」という状態に陥ったのです。

 

目的ははっきりしているけれど、何かが停滞している方、 以前の私の状態とかぶるところはありませんか? 以前(と言っても10年前ですが 笑)の私はこうでした。

 

 

自分の行きたい場所が見つかった。 そこに辿り着くまでの船も用意しているし、 海図や食料、緊急連絡先も手配済み。

向こう岸で自分を待っているものが、 おそらく自分の人生にとって大切なことだというのも、 うっすら肌で感じている。

追い風も吹いていて、それなりの知識も蓄えている。

でも、行動できない。

 

 

もし、あなたが以前の私と同じ状況にいらっしゃるのであれば、ワイルドオートとプラスして、 もう一つのフラワーエッセンス、ウォールナットブレンドに加えてみることをお勧めします。

 

 

f:id:akiarakaki:20180316133021j:plain

写真は講師用にヒーリングハーブス社から提供されたものです

 

クルミ科のウォールナットのキーワードの一つには、 「過去や周りからの呪縛を断ち切る」というのがあります。

 

 

目的地を見定めて、そこへ進む術(すべ)を知っていても、 自分がOKを出さないと人生の舵は取れません。

 

 

自分はこうしたいと思っていても、 罪悪感があったり、何か変化を前向きに受け止めることができない。 そんな時にはウォールナット固い殻で自分の実を守るように、 まずは外的環境からの影響を受けないよう 自分の気持ちに一貫性を持たせましょう。

 

目的さえ設定すれば人は動けるとは限りません。

 

ウォールナットエドワード・バッチ博士が作られた 38種類のフラワーエッセンス(レメディ)の中でも 「目的」という言葉が時として「許可」という動詞を伴う ということを教えてくれる大事なエッセンスだと思います。

 

またFESが提唱する「メタフローラ」(魂のマップ)では 土星のステージに属していて、 自分の影と向き合うためのエッセンスとも言えます。 「行動」に関してはFESのブラックベリーカイエンヌブレンドレシピに加えてみましょう。

 

 

ヒーリングハーブス/フラワーエッセンス[ウォールナット]

ヒーリングハーブス/フラワーエッセンス[ウォールナット]

 

 

 

 

メールマガジンのご案内 - 女性のキャリア相談室<ハミングライフ>@沖縄へようこそ!