心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

エッセンスはシングルがいい?それともブレンド?

久々のFAQカテゴリー更新です。^^

 

「フラワーエッセンスはシングルで摂取したほうがいいいですか?
それともブレンドがいいですか?」

という質問をよくいただきますので、
私の見解を書いておきますね。

 

 

結論はどちらでもOKということ。^^

 

 

シングルエッセンスを選ぶ場合、
(ほとんど自分で選ばれるケースだと思います)
自分が思う<解消したい悩み>と
<それを解消してくれるであろうエッセンス>が 合致していれば

シングルエッセンスの効果は感じやすいかと思います。

 

ザ・確率の問題(^^)。

 

 

ただ、自分が思う<解消したい悩み>というのが
どこから派生しているかによって 選ぶエッセンスが変わるので、
当たりをつけるのが結構難しいかもしれません。

 

 

私自身やお客様の経験ですと、
シングルエッセンスは緊急時にパワーを発揮すると感じています。

 

それは多分、緊急時は自分で自分の悩みが
はっきりと認識しやすいからかもしれません。

 

 

あとブレンドエッセンスは
通常4~5種類のエッセンスを 1本のボトルに加えますが、
ブレンドにはブレンドの妙味があります。

 

 

足し算ではなく、掛け算的な結果です。

 

 

たとえば過去のトラウマから少し楽になるという
人気のエッセンス、スター・オブ・ベツレヘム
人間関係をテーマにしたブレンドに入れる場合と
自己表現をテーマにしたブレンドに入れる場合とでは
摂取した後の感覚が違うことがよくあります。

 

 

また4種類ブレンドしたのに、
その中の一つのエッセンスがすごく効く感じがする場合もあります。

 

例えば、私は今、<自分自身のクレンジング>というテーマで
以下の4種類のエッセンスをブレンドし、飲んでいます。


 FESのディル、マウンテン・ペニーロイヤル、
スター・オブ・ベツレヘムチャパラル
です。

 

飲んで2週間経過しましたが、
「ディル」のエッセンスの働きを実感しています。
ちょっと意外でした(笑)。

 

 

 

私はシングルもブレンドも両方お勧めしますが、
わかりやすい分け方だと先述したとおり、

 

シングルエッセンス=緊急性
ブレンド=時間をかけて向き合う場合

 

と考えています。 ご参考までに。

 

 

 


f:id:akiarakaki:20170819124132j:image

 

www.aki-biz.jp