心に届くFESフラワーエッセンス

沖縄在住のキャリアコンサルタントです。自身がストレスに見舞われたときに助けられたことからフラワーエッセンスの普及活動を行っています。各記事は別ブログからインポートしてきたのでお見苦しい点があります。随時、編集していきます。

願いごと手帳の項目を書き直したら、2年半叶わなかったことが数週間で叶った件

キャリアコンサルタントである私は、某大学で就職支援をしています。

もう3年以上お世話になっています。

 

学生と話すのは楽しいし、職員の方も優しい方が多いので、

とてもありがたいなと思っています。

 

ただ、何一つ問題のないこの仕事で、

私がストレスを抱えていることが駐車場問題。

 

私が停める場所の近くに側溝があるんですよ。

 

周辺の雑草は定期的(半年に1回〜2回ほど)に

業者さんが刈ってくれているけれど、側溝はノータッチ。

 

 

そのうち土が溜まり、

雑草も生い茂り、

雨が降ると水がはけなくなり、

その水が駐車場まで流れてきて

また水溜まりになるというループ状態でした。

 

 

毎日停めるわけでもないし、

他の学部との共有駐車場だし、

私は正規職員でもないし、

ましてや大学の顧客でもない、

と、どうすればいいかわからずじまい。

 

 

 

私はこういうとき、願いごとを手帳に書きます。

(正式にはEvernoteに入力しています)

 

この方法で、憧れの小林賢太郎さんのチケットをゲットしたり、

憧れているコンサルの方とのコラボとか割と叶ってきているんです。

 

 

なので「大学の駐車場のストレスが少なくなりますように」

と書いたのですが、まったく変わらず。ぐすん

 

 

あ〜自分がもっとおおらかにならんといけないのかと思いつつ、

スコップがあれば自分で溝をきれいにしたいくらい

常に気持ちを側溝に持っていかれていた状態(笑)。

 

 

でもある日

「内容を変えてみよう」と閃き、

 

「私が停めている大学の駐車場の側溝がきれいになりますように」と具体的に書いてみたら、なんと今日、きれいになっていました!!

 

何年も放置だったのに。

 

業者が変わったのか理由はわかりませんが、めっちゃ嬉しいです。

 

 

皆さんも時には具体的に願いごとを書いてみてくださいね☆

 

きれいになった側溝の証拠写真

        ↓